竹田クリニック


竹田クリニック

人工透析の専門病院として地域の皆様のご要望にお応えしています。

1998年7月、竹田市や周辺地域の透析患者さんのため、竹田市役所のすぐ隣に透析専門の施設としてスタートしました。最初は11名の透析患者さんでしたが、現在では90名を超えました。当初より入院設備を有し(19床)入院透析も行っております。職員も10名から現在では33名となっております。

また、盆・正月には、旅行(里帰り)透析の患者さんも数名おられます。「久しぶりに、里帰りが出来ました。本当にありがとうこざいます」と喜んでいただき、竹田の地でスタート出来て、本当に良かったと思っております。
これからも、本院大分記念病院との連携を密に、広範囲の皆さんのご希望にお応えできるように頑張っていきます。

 

クリニック紹介

看護科

看護師4名、看護補助者2名に本院からの応援を受けながらスタートしましたが現在では、看護師17名、准看護師3名、看護補助者4名の総勢24名のスタッフとなりました。

透析を主にしたクリニックなので、患者さんとのお付き合いも長くなります。今後とも、ご家族を含め皆様方に安心して受診していただけるよう努力を続けてまいります。

栄費科

管理栄養士1名、調理師4名、調理員1名 総勢6名で毎日100食前後の(透析患者さん・入院患者さん・職員)食事を提供しています。個々の患者さんのご家庭の食事に負けないような食事をとがんばっております。

また、糖尿病療法指導士(管理栄養士)が、皆さんのご相談に応じております。いつでも、気軽に声をかけてください。

事務課

受付・医療事務から一般事務まで、2名の職員で頑張っております。

【受付】
病院の顔として、患者さんから「竹田クリニックに来て良かった」 と言って頂けるように、笑顔を絶やさず頑張っております。お気軽に声をおかけ下さい。

【医療事務】
患者さんの受診時の診療費の計算をし、社会保険庁、国保連合会などへの請求(レセプト業務)と窓口ー部負担金を皆さんから頂く業務を行っております。「正確に」 「スピーディに」をモットーにしております。

【一般事務】
経理、労務、物品の購入など、事務業務全般行っております。また、いろんな業者の皆さんの窓ロにもなっております。

医師紹介

院長紹介

二ノ宮 日出世
●専門分野
急性腎不全、慢性腎不全、糖尿病性腎症、内科疾患関連腎臓病

病院プロフィール

職員構成:
医師1名、看護職員24名(看護師17名、准看護師3名、 看護補助者4名)
管理栄養士1名、調理師4名、調理員1名、医療事務員2名
総職員数 33名
病床数 19床
透析 午前透析(月~土) 午後透析(月水金) 夜間透析(月水金) 旅行透析(臨時透析)を受け入れています。

※2016年5月1日現在

アクセスマップ


大きい地図・ルート検索  ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI )

[竹田クリニック]
〒878-0011 大分県竹田市大字会々字七里1636-10
TEL:0974-64-9000

» ページトップ