睡眠時無呼吸症候群について


睡眠時無呼吸症候群について

当院の呼吸器内科では、感冒、気管支炎、急性肺炎などの急性期疾患、気管支喘息、肺気腫などの慢性呼吸不全、肺がんなどの悪性疾患について診療を行っています。また、当院では、睡眠時無呼吸症候群の診断と治療を行っています。

睡眠時無呼吸症候群とは

睡眠時無呼吸症候群とは、気道(空気の通り道)の閉塞などが原因で、睡眠中に何回も呼吸が止まる病気です。
適切な睡眠が日中とれていないことで強い眠気を感じたり、無治療のまま放っておくと生活習慣病を招いたり、
悪化させる恐れがあります。

セルフチェック

夜こんなことはありませんか?

  • いびきをいつもかく
  • 睡眠中に呼吸が止まっていると指摘されたことがある
  • 苦しくて目が覚める
  • 夜トイレに何度も起きる
  • 口が渇く
  • 胸焼けがする

他にこんなことはありませんか?

  • いつも眠い、居眠りする
  • だるい、疲れる
  • 仕事に集中できない
  • 起床時の頭痛

病気で困っていませんか?

  • 高血圧なのに薬がよく効かない
  • 心臓の病気がある
  • 肥満や糖尿病である
  • 痛風や脂肪肝である

※夜の項目でチェックが2つ以上あり、他の項目、あるいは病気のチェック項目にも該当するなら、睡眠時無呼吸症候群が疑われます。
医師または看護師にご相談ください。

主な症状

  • 大きないびきをかく
  • 睡眠中呼吸が止まっている
  • 日中とても眠い
  • 起床時の頭痛やだるさ
  • 熟睡感がない

無呼吸が重症化すると…

高血圧や脳卒中等の合併症を引き起こしたり、日中の眠気から交通事故や仕事上のミスなどを起こす可能性があります。
高血圧・脳梗塞・脳出血を起こす確率は、健常者の約3倍、脳梗塞・脳出血を起こす確率は、約4倍、交通事故に遭う確率は約6~7倍と言われています。
また、1時間に20回以上無呼吸がある人は、明らかに予後が悪く、8年後の生存率は約63%と言われています。

検査方法

問診で睡眠時無呼吸症候群が疑われる場合、SASスクリーニング検査(簡易型装置による自宅での検査)を行っていただきます。
問診・簡易検査の結果、睡眠時無呼吸症候群が疑わしい場合は、終夜睡眠ポリグラフィー(PSG)検査(より精密な装置による入院検査)にすすみます。
検査の結果から、睡眠状態と呼吸状態を総合的に判断し診断します。

SASスクリーニング検査(簡易型装置による検査)

呼吸センサーと酸素濃度測定を自宅で行っていただきます。
検査には、3,000円程度の費用が必要です。

測定内容 評価
呼吸センサー 呼吸の状態(無呼吸の有無)
血中酸素飽和度 血中酸素濃度(低酸素血症の把握)

睡眠ポリグラフ検査(PSG検査)

一晩入院していただく必要があります。
いろいろな電極を身体に装着して眠り、睡眠の状態を全般的に評価します。
検査の際は、安心しておやすみいただけるように個室利用となっております。
こちらの検査は、保険適応となっており、社会保険ご本人の場合、30,000円程度の費用が必要です。
※費用はそれぞれ条件に応じて変化します。

測定内容 評価
脳波
眼球運動
頤筋筋電図
睡眠の質(睡眠の深さ、中途覚醒など)
呼吸センサー 呼吸の状態(無呼吸の有無)
胸腹部バンド 換気運動(胸、腹の動き)
心電図 不整脈や心拍数の変化
動脈血酸素飽和度 体内の酸素飽和度(低酸素血症の把握)
体位 寝ている向き(仰向けで寝ると無呼吸は発生しやすい)
下肢筋電図 足のピクピクした動き
マイクロフォン いびき

検査の流れ

睡眠時無呼吸外来受診の流れ

受付

問診表、昼間の眠気に関するアンケートに記入

昼間にできる検査

PSG検査の説明、検査入院予約

検査当日の流れ

外来受付(16時)

入院

電極装着(17時)
↓  ※18時:夕食
検査開始(18時)
↓  ※起床は5時以降
検査終了(6時)
↓  ※8時:朝食
退院(8時30分)

睡眠時無呼吸外来にて結果の説明

治療方法

中等症~重症の無呼吸には、CPAP療法が治療の第一選択といわれています。
CPAP療法は、患者さんの気道閉塞の度合いに合わせた空気圧を鼻マスクによって、鼻から気道へ送ります。
そのため、組織を広げ、舌を押し上げて気道をあけ、無呼吸の発生を防ぎます。
この治療法は、有効性と安全性が確認されています。
軽症から中等症には他の治療法が選択される場合もあります。

予約・お問い合わせ

予約について

当院での検査は予約制です。
装置台数に限りがありますので、必ず予約をしてご来院ください。

予約電話番号:097-545-4890
受付時間:平日(午前8時30分~午後5時30分) 土曜(午前8時30分~午後0時30分)

お問い合わせ先について

お問い合わせ電話番号:097‐543‐5005(代表)

» ページトップ