心療内科


心療内科

わかりやすく、時間をかけた対応を心がけています。

人の健康には、生活習慣、環境、ストレス、性格など様々な面が関係しています。そこで、身体の面からだけでなく社会的・心理的な面も含めて、全体的に健康を見ていくことを目的としたのが心療内科です。

当科では、患者さんやご家族の話をよくお聴きした上で、心身相関の観点からの病態評価を行い、わかりやすい言葉で説明することを心がけています。特に初診ではご自分の病気の成り立ちが理解でき、先の見通しが持てることで安心され、それだけで症状が改善に向かわれる方も少なくありません。

治療としては心理カウンセリング、病態に合わせた生活指導、家族面接、環境調整などのほか、必要に応じて抗うつ薬、抗不安薬、睡眠導入剤などの薬物療法を行っています。 診療は火曜日の午後と木曜日の午前の外来診療のみとなっておりますので、入院治療が必要な場合には他施設への紹介などをさせていただいています。なお、当科は予約診療制となっていますが、特に初診の時には充分に時間をかけてお話をお伺いしたいと思いますので必ず電話でのご予約の上、お越し下さるようお願いいたします。


担当医と専門分野

小関 哲郎(非常勤)
専門分野 内科一般、心療内科
所属学会 日本内科学会、日本心身学会、日本心理臨床学会

» ページトップ