呼吸器内科


呼吸器内科

患者中心の医療体制でさまざまな疾患に対応。

感冒を初め気管支炎症、急性肺炎などの急性期疾患の他、気管支喘息や肺気腫などの慢性呼吸不全、また肺がんなどの悪性疾患についても診療しています。さらに、睡眠時無呼吸症候群の診断と治療を行っています。
外来では咳喘息、あるいは喘息の患者さんが多くを占めています。早期より吸入ステロイドを導入し、効果を上げていますが、良くなると、通院を中断するのが悩みの種です。患者さん教育にも力を入れるようにしています。

 

睡眠時無呼吸センターは、患者さんの検査ならびに治療に関しては大分県屈指の導入数を誇っており、臨床検査技師の協力のもときめ細かい指導を行っています。また、毎週水曜日に禁煙外来を設け、禁煙の指導も積極的に行っています。

 

担当医と専門分野

末友 仁
専門医等 日本内科学会認定総合内科専門医/日本呼吸器学会専門医・指導医/日本結核病学会結核・抗酸菌症認定医/日本がん治療認定医機構がん治療認定医/日本禁煙学会認定専門指導医/ICD
専門分野 内科一般、呼吸器内科
所属学会 日本内科学会/日本呼吸器学会/日本感染症学会/日本禁煙学会/日本呼吸ケア・リハビリテーション学会/日本透析医学会
向井 豊
専門分野 内科一般、呼吸器内科
所属学会 日本内科学会、日本呼吸器学会、日本透析医学会、日本アレルギー学会、感染症学会

» ページトップ