日本医療機能評価機構病院機能評価認定を受けて


日本医療機能評価機構病院機能評価認定を受けて

私たちは開院以来、職員一同「患者中心のチーム医療」をモットーに努力して来ました。そして、その甲斐あって2006年2月に日本医療評価機構より病院機能評価の認定証を受領しました。このことは当院が診療レベル、看護レベル、患者サービスおよび安全な医療の提供などすべての面において国の基準に達していることが客観的に認められたことを意味しています。

この認定を受けるために数ヶ月以上にわたり、全職員が一丸となって努力してきました。その結果、ソフト・ハードの両面においてさまざまな改善が行われたのをはじめ、職種間の垣根を越えて職員同士の協調性とコミュニケーションが飛躍的に改善したことが大きな収穫でした。

私たちが掲げている「患者中心のチーム医療」の向上にとって、このことは今後さらに大きな推進力となるに違いありません。

認定・更新

2006年2月   認定(Ver.4.0)
2011年2月   更新(Ver.6.0)
2016年2月   更新(3rdG.Ver.1.1)

日本医療機能評価機構ホームページへ>

» ページトップ