禁煙外来について


禁煙外来

丁寧なカウンセリングで禁煙支援。

2006年4月よりニコチン依存症を独立した疾患として認めるようになり保険診療が可能になったため、大分記念病院では早速禁煙外来を設置し禁煙志望者への支援を行うようにしました。
喫煙の害については国際的に積極的な対策が講じられており、わが国でもその一環として禁煙指導が行われるようになったことは喜ばしいことです。
この1年間における私たちの禁煙外来での成績は、厚生労働省が発表した全国平均の禁煙成功率39,9%(禁煙指導開始5ヶ月の成功率)を上回って56,7%の良好な成績を示しています。この成功率の差は禁煙指導時のカウンセリングの丁寧さによるところが大きいのではないかと考えています。


担当医と専門分野

高田 三千尋
専門医 日本内科学会認定内科医 日本臨床内科医会専門医 日本血液学会認定血液専門医・指導医 日本禁煙学会認定禁煙専門医・指導医 日本エイズ学会認定医
専門分野 内科一般 血液学 HIV感染症 禁煙指導
所属学会 日本内科学会 日本臨床内科医学会 日本血液学会 日本臨床血液学会 日本エイズ学会 日本禁煙学会 癒しの環境研究会

» ページトップ